弾丸広島ひとりたび<一日目>

毎日毎日仕事に追われ

周りの人達には「彼氏作りなよ、なんで作らないの」と攻撃をうけ

 

うるさいうるさいうるさーーーーい!!

遠くに行きたーーーーーい!!!

 

と勢いづいた私は一泊二日で弾丸広島一人旅へ。

 

ひとりでだって楽しめるんじゃい。

彼氏作ること以外にも楽しいことたくさんあるんじゃい。

 

そんなこんなで決めたのはぎりぎり二日前。

前日(というか日付変わっていたのでほぼ当日)

広島出身の方にアドバイスをうけ、朝6時に出陣!

 

・・・するはずだったのですが

起きると10時。。

 

OH!!!

この時点でなかなかのタイムロスです。

 

だけれど行くと決めたし

アドバイスしてくれた方にも顔向けできないので

そのまま勢いでしゅっぱーつ。

 

新幹線内もほぼ爆睡で尾道へ着いたのは夕方16時頃。

このまま一日終わるのももったいないので行けるならば!と

千光寺を目指します。

 

千光寺へ行くまではロープウェーを使うためロープウェー乗り場を目指します。

が、乗り場が見つからない。

乗り場を探して急な坂道を登っていきます。

 

まだロープウェーはぎりぎりやっている時間なのに

人気もない。。

坂道がかなり急で普段運動のしない私はゼーゼーです。

しまいには頭に血がのぼり鼻血が出てくる始末…。

 

いつゴールがあるのか分からないままひたすら坂道を登っていきます。

 

やっと人気がある場所へ!

 

と思ったら千光寺も通らず、気が付けばその上の展望台に到着しておりました。

 

おもてたんと違うー!!!

 

な感じで力尽きながら展望台に行ったわけですが、

展望台から尾道を一望できる光景はとても素敵。

夕日が沈んでいくのをずっと眺めておりました。

 

恋人の聖地ということで恋人たちを後目にひとり佇んでおりました。

 

本当は尾道を下りながら素敵なお店を発掘したかったのですが

日が暮れお店も閉まっていて

ただただ真っ暗な道を下りました。残念。

 

さてお店がやっていないのでお腹はぺこぺこです。

 

今日の夜ごはんは駅前で尾道ラーメン+炒飯セット。

背油が良い感じでとても美味。

やっといただいたご当地のご飯に幸せを感じます。

 

宿はゲストハウスへ。

宿のオーナーさんはとても親切で色々な尾道観光プランを教えてくれました。

今はおすすめするお好み焼き屋さんも土日しかやっていなかったようです。

行きたかったアイスやさんも翌日は定休日でした。

弾丸だとこういうことになるよね~。

下調べ、必要!(今更)

 

てな感じでゲストハウスのベッドが心地よくて21時過ぎには就寝した私でした。

 

二日目、後半へ続く!