読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャルジャルについて

ジャルジャルM-1、ファーストステージで予選一位通過しました。

一本目のネタ後、福徳さんが

"僕ら人間として普通なので、ネタで頑張らなければどこで頑張るねん、と

そういう変なコンプレックスを抱えて芸人やってるんでネタで頑張りました"

とコメントしていて、凄く当たり前で分かっていたことだけれども

一生懸命必死に漫才をやっていることが伝わってきてぐっときました。

 

私はジャルジャルコント師だと思っているから

M-1優勝したら漫才ばかりでコントが観れなくなっちゃうのかな、とか

少し考えてしまったのですが、

ジャルジャルジャルジャルらしく面白さを追求してくれればある形はなんでもいいんですよね。

 

ジャルジャルは世間では叩かれがちですが、

二人とも笑いが好きでストイックだと思います。

誤解されやすいですが、別にとがっているわけではないと思うんです。

 

トークが苦手な分、ネタは本当に面白い。

好き嫌い別れるかもしれないけれど、私は大好きで。

 

面白いのに世間からはつまらない、と言われるのが悔しくて。

だから今回のM-1で評価をもらえたのが嬉しかった。

いつもは?な反応をしている友人達からも

ジャルジャル面白かったよ!」って言ってもらえることが多くて

自分のことのように嬉しくなりました。

 

ジャルジャルは過去に何度も私の期待を遥かに超える勢いで笑わせてくれました。

ジャルジャルに関するネタの基準値はその度にあがっているので

面白かったけれど、前回ほどでは…という時もありました。

 

でも、それを何度も飛び越えて

時には呼吸ができなくなるくらいのネタを何個もやってくれるのです。

 

だから単独ライブは毎回絶対に見逃せないと思うし

ジャルジャルのDVDも買います。

ネタは何度も見たくなるものばかりなのです。

 

今回を機にジャルジャルを面白いと思ってくれる人が増えたら嬉しいな、と心から思います。

そして今度は、コントでてっぺんを獲ってほしい。

もちろん漫才でも。天下を獲ってほしい。

 

そう思わずにはいられないふたりです。

ジャルジャル

 

そしてきっとそう思っている人たちが沢山いるんだろうな。

周りのスタッフさんも、ファンも。

 

ただのファンのたわごとです。

 

次の単独絶対に行くぞー!!!!!

 


ジャルジャル コント 【新入社員説明会】 - YouTube


ジャルジャル - YouTube


ジャルジャル コント 【芝居観に行った奴ら】 - YouTube