慌ただしい年末年始

モーニング娘。’15の推しメン、鞘師里保ちゃんの卒業が12月いっぱいだということで、12月はヲタ活にこれまでにないくらい費やしました。

 

12月7日は日本武道館

私にとって15最初で最後の公演でした。

りほりほのパフォーマンスを観れるのは最後になるかもしれない、と

ずっとりほりほを追っていましたが、気付いたらずっと大号泣。

サイリウムの準備よりハンカチの準備のほうが必要だったのでは、と思うくらいひたすら涙がとまらない。

 

メンバー全員、パフォーマンスは堂々としていて

カッコ良くて頼りになって圧倒されました。

もちろんアイドルのかわいさも沢山あるんだけれど、それ以上にカッコいい!と言いたくなる完成度の高いショー。

ずっと圧倒されっぱなしでした。

 

その後も初めてのチェキ会

鞘師里保写真集での握手会

そしてリリースイベント

そしてりほりほ最後のステージとなるハロコンカウントダウンもLVで参戦(途中までだけど)

 

最後まで鞘師里保という子の愛され力やかわいさ、かっこよさに魅了されっぱなしの毎日。

 

燃え尽き症候群のようです。

 

12月は鞘師に集中するぞ!と思っていたら

26日にパーケンさん逮捕。

 

生粋のニコキンファンは動揺を隠せませんでした。

 

パーケンさんのやっていたことは間違いだし絶対やってはいけないことなのはわかっているんだけれど

でもそれだけがパーケンさんではなくて

パーケンさんの良いところを沢山ニコキンで見てきたつもりだったから

やっぱり嫌いにはなれませんでした。

いや、はなから嫌いになるつもりなんてないのだけれど。

 

ずっとパーケンさんには幸せになってほしい、と思っていました。

きっとキングファンはみんな思っていたのではなかろうか。

それは今でも変わりません。

 

はぁ、まとまらなくなってきたけれど

こうして2015年は、私の応援している大好きな人がいろんな形で見れなくなってしまったので年末はずっと気持ちが落ち着かなくて大変でした。

 

2016年は楽しいこと沢山するぞ!楽しいで動くぞ!

地に足着くぞ!沢山考えるぞ!!

 

良い女になるぞ~(笑)

 

社会的にまずいので彼氏作れるように頑張ります。

 

好きな人ほしいぞ。

 

文章面白くなりたいぞ。