妄想彼氏

光浦靖子さんが好きだ。

テレビブロスの連載の文章を読んで、なんて乙女でかわいい人なんだ!とどんどん好きになっていった。

「ブスで稼ぐ目標額は貯めたから、これからは良い女として生きる」

といっていて、その通りどんどんキレイになっていく。おしゃれ。乙女。賢い。

 

そんな光浦さんが、妄想で彼氏を作って生活をしているという話を聞いた。

妄想彼氏がいるから、彼氏のために部屋をきれいにしなくちゃ、ちゃんとしなくちゃと思うのだという。

 

そ れ だ!!

と思った。

 

私も妄想彼氏を作ることにした。

 

彼氏のために美味しい料理を作って食べてもらいたい

部屋を掃除をしなくっちゃ

服に気を遣わなくっちゃ

お肌を整えなくっちゃ

 

これが生活をするのにとても捗る。

そもそも私は極度のめんどくさがりだ。

家に帰ったらボーっとしないと動けない。

予定のない休日はひたすたボーっとして終わる、そんな女だ。

 

だがしかし、(妄想上の)素敵彼氏に似合う私にならなくちゃ!

という気持ちだけで重い重い腰があがるのだ。

 

そして、楽しい。

とても楽しい。自分のためだけだとこうも動けないのに、

彼氏が喜ぶぞ、と思うだけでルンルンで家事が捗っていく。

 

このまま、妄想彼氏を従えて生活を向上させていき

あわよくば、本物の彼氏ができたらなぁ、と思うのでした。

 

好きな俳優とかを脳内で浮かび上がらせると

最高に楽しい気持ちで色々捗るのでおすすめします。

 

ただ、あまり人には言えないよね。

こっそり、向上していきます。