読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きなタイプを聞かれた時なんて答える問題

私みたいな彼氏がいない人間は、

いつも飲み会の席でみんなが心配して色々質問してくれるのですが、
毎回される質問で困ることがあります。

それは、“どんな人が良いの?”という質問。
相手は良かれと思ってこの質問を投げかけてくれる(実際話題がないと私も人に聞いてしまう)のだけれど
これを聞かれると、私はいつも・・・うーん・・・と悩んでしまうのだ。

悩んでしまう理由1
彼氏がいないのが当たり前の生活なので彼氏像を確立できない。
どんな人がいいか、男の人のことをいい歳なのにほとんど知らない。
未知の領域。
そのため、経験したことがないことを具体的に答えるのが難しく
…うーむ、と悩んでしまうのである。

悩んでしまう理由2
彼氏いない歴=歳 という呪い。
ここまで彼氏がいないと、何選り好みしてるんだよ、と思われると思う。
それが、だから彼氏がいないんだ!につながってしまうのが怖い。
また、彼氏が長年いないことが自分自身の呪いになってしまい、
こんな私が好きなタイプとか、申し上げられる立場ではないのでは…?と思ってしまう。
よって、「働いている人がいいです…」というなんとも抽象的な回答をしてしまい、結果誰でも良くなかった、と後の祭り状態

と、いう訳で聞かれるといつも口ごもってしまう訳です。

だがしかし
こういう人は苦手だな…ポイントで考えると、
すぐ出てくるわけです。(人に言える言えないは別として)

さてはて、どうしたらよいものでしょうか。

恋愛以外では本当に幸せ者だと思うのですが
恋愛で幸せを感じることはできるのでしょうか。

アラサーの私、こうご期待!!