11/19『GPQ ONE』全国流通記念 「ON SUNDAY ~“禁断のソ”あげます~」GEN PERIDOTS QUARTET

すごくすごく楽しみにしていた弦ペリワンマン。
『禁断のソ』ライブで披露した時に、うぉー!!!って思わずにやけてしまうかっこよさで大好きな曲なので
タカハシさんのインスタで禁断のソの音源を聴いて待ちきれない数日間を過ごしました。

ライブって、その日の自分のコンディションや気持ちでハマり具合が違ったりするんですけど。

昨日のワンマンは一曲目のLast Oneから完全に私にピタっとハマって。
パズルのピースが気持ちいいくらいにばっちりハマる感覚。
ああ、これが私に必要な音だ、最高な音だ、って。

Last One から二曲目の労働でもうすっかり持っていかれて。
それからはずっとスターパインズカフェでの空気ごと、もう夢のなかみたいでした。
音に包まれてゆられている、幸せな空間だった。

途中Follow The Starsの前にいきなりタカハシさんが謎のハイテンションでお客さんを煽り出した時の
どうした?ってみんなが温かく笑ってタカハシさんも見守っているのがペリドッツらしくて好きだな、って思いました。

杏さんがやりたいと言って全楽器のアレンジを担当したeyes。
もう、ただただ美しかった。

美しさのなかで
“天使も悪魔もみな人だから”
“天国も地獄もみな地上だから”
と歌うから、毎回ハッとさせられるのだけれども。

でね、いつかオーケストラをバックに歌うペリドッツが観たいって思ったんです。
きっと美しく響く。
違和感なく想像できちゃうんですよね。

大好きなEXPOを弦ペリで聴けたのも嬉しかったよ。

ずっと大好きで、ずっと聴いていたくて
もっといろんな人の耳に届いてほしい音楽です。ペリドッツ

ずっと歌い続けてほしい。
いつだってperidotsの音に包まれている時間は贅沢で幸福なのです。

gpq one

gpq one